保育士が知っておきたい児童家庭福祉の法律

児童家庭福祉に関連する主な法律/発達障害者支援法

児童家庭福祉に関連する主な法律/発達障害者支援法

発達障害者支援法は、2004年に制定されていて、
その目的は、発達障害者の自立と社会参加に向け、
発達障害者の生活全般にわたる支援を行うこととなっています。

 

 *発達障害者支援法における発達障害とは

 

  ・自閉症
  ・アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害
  ・学習障害
  ・注意欠陥多動性障害
  ・その他これに類する脳機能の障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの

 

 *発達障害支援法の支援内容

 

  ・発達障害の早期発見と支援
  ・教育・保育による適切な配慮と支援
  ・就労および地域生活支援
  ・発達障害者支援センターなど


ホーム RSS購読 サイトマップ